せとうちHD、富裕層利用を見据え中国の航空関連事業へ

せとうちホールディングスは中国で現地企業と小型航空機を生産するための合弁会社コディアック・エアクラフト・インダストリー(江蘇省鎮江市)を設立した。小型機の現地生産を始め、富裕層や観光などの事業者向けに販売する。中小型航空機市場が拡大する中国での生産により、航空関連事業の成長を目指す。せとうちHDは、国内で小型飛行機コディアックを活用した会員制チャーターや遊覧飛行サービスを提供している。

中国で生産するのは、米クエスト・エアクラフト社の10人乗り小型機「コディアック100」。中国では中小型機が使える空港が増えているほか、規制緩和で市場拡大が見込まれるという。現地で組み立て・製造をすることで需要に即応できる体制を構築する。

ルート・アンド・パートナーズでは富裕層マーケティングリサーチのほか、富裕層を顧客とすることを目指した企業に対する多方面の戦略コンサルティングオプションを保有しています。詳しくはルートアンドパートナーズへお問合せください。

関連記事

Japanese Culture Global Concierge Association Linkedin Group
一般社団法人 地域活性化センター
ページ上部へ戻る