富裕層リフォーム

富裕層向けリフォームビジネスに妙味あり

富裕層向けのリフォーム市場の伸びが本格化してきた。アセットリッチのみならず、フローリッチのマーケットまで考えると爆発的な成長となっている。大きな理由はリフォームやリノベーションに際して、低金利でお金が借りやすくなってきたことが挙げられる。リフォーム関連産業育成のためにも、モノを大切にする根本的な発想からも望ましい傾向だ。
リフォーム推進コンシェルジェ協会のひとつの役割は、欧米ではホームステージングと言われるようなリフォームの考え方を普及させること。富裕層リフォームを、全体設計、デザイン、価値創造の面からサポートしたいと考えている。もちろん住宅やマンションなどのリフォームにとどまらず、時計やジュエリー、洋服など、「古いものを新しい価値に仕立てていく」というリノベーションの考え方が適用できる範囲で少しづつ活動をしている。

詳細はこちら

Japanese Culture Global Concierge Association Linkedin Group
Let's Experience Japanese Culture!
Would you like to be an affiliater?

Recommend

  1. 2018-12-7

    1泊50万円以上支払える海外富裕層をいかに取り込むかが富裕層インバウンドの肝

    2030年には年間18~20憶人が海外旅行をすると言われている。相対的に富裕層の海外旅行も増加傾向に…
  2. 2018-12-4

    富裕層インバウンド戦略のひとつとして地域のお祭の戦略的活用を

    写真:(c) 旬刊 旅行新聞 スタートアップ企業のオマツリジャパンが、2018年の夏から旅行者…
  3. 2018-9-10

    訪日富裕層旅行客はクルーズで呼ぶ茨城県の試み

    企業だけでなく、自治体の間でも富裕層インバウンドの取り組みが活発化してきている。例えば、茨城県では富…
一般社団法人 地域活性化センター
ページ上部へ戻る