銀座小十

日常を忘れ、移ろい行く四季を五感で堪能

今回ご紹介する和食の名店は、東京都中央区銀座にある「銀座小十」です。
2003 年にオープンした、奥田透氏がオーナーシェフを務める和食の名店です。
お客様に「日常を忘れ、移ろいゆく四季を五感で堪能」していただき、至福のひとときを体験していただくことを目指しています。
お店は予約制となっており、サービス料別で、昼 が21,600円、夜が 27,000円となっています。
カウンターのほか、個室や掘りごたつもあります。

店舗情報

【住所】
〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目4-8 カリオカビル4F
【電話番号】
03-6215-9544
【営業時間】
昼 12:00~13:00(L.O.)
夜 18:00~21:30(L.O.)
【料金】
昼 21,600円(税込)
夜 27,000円(税込)
※別途サービス料10%を頂戴いたします。
【お席】
カウンター 8席
座敷(掘りごたつ)6席
個室1 4席
個室2 4席
※全席禁煙
【定休日】
日曜、祝日、夏季休暇、年末年始

要予約なので、ご予約はお早めに!

【Webサイト】
http://www.kojyu.jp/

関連記事

  1. ふるさと納税を富裕層視点で考える

  2. 地方の魅力を海外富裕層に発信し誘客

  3. 富裕層誘客に「SAKE」酒蔵ツーリズムで観光推進の足固め

  4. 富裕層を魅了するインドネシアの高級リゾートホテル、新宿に飲食店をオープン

  5. 札幌で前例のない富裕層向けマンションを東急不動産が建設中

  6. 富裕層インバウンドインバウンドにおけるクルーズの重要性